ここから本文です

消防団協力事業所

TOP > 消防団協力事業所

奥州市消防団協力事業所表示制度とは

全国的に消防団員不足が問題となっており、本市においても消防団員の確保が課題となっています。

奥州市消防団協力事業所表示制度は、複数の従業員が消防団員として入団している事業所や、災害時に資機材などを消防団に提供するなど、消防団活動に積極的に協力している事業所に対して、「消防団協力事業所表示証」を交付し、顕彰するものです。

この制度を通じ、より多くの事業所にご協力いただくことで、地域の消防・防災力の充実強化、市民生活のさらなる安全を目指しています。

奥州市消防団協力事業所はこちらからご覧になれます。

協力事業所に申請するには

下記の認定基準のいずれかに合致している市内企業であれば申請が可能です。随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

認定基準

  • 従業員等が消防団員として、2人以上入団していること
  • 従業員等の消防団活動について特段の配慮をしていること
  • 災害時等に資機材等を消防団に提供する等の協力をしていること
  • 消防に係る特定の活動をし、若しくは役割を担い、又は大規模災害時に対応できる組織を設置していること
  • 消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に特に寄与していること
申請の方法は

奥州市消防団協力事業所としての認定を受けようとする事業所等は、「消防団協力事業所認定申請書(様式第2号)」により奥州市役所(本庁)危機管理課へ申請を行ってください。

※奥州市消防団協力事業所表示制度実施要綱、申請様式は下記からダウンロードできます。

問合せ及び提出先

奥州市市民環境部危機管理課 消防係
 所在地 奥州市水沢区大手町1丁目1番地
 電 話 0197-24-2111(内線217・224)
 F A X  0197-51-2374

このページの上部へ戻る
Copyright (C) Oshu City Volunteer Fire Corps. All Rights reserved.